2016/05/23

無印リネンシーツとアイスクリームの醬油がけ

まだ5月だというのに
もう夏のような日々ですね。

つめたいおやつが食べたくなり
以前の記事でも紹介した
アイスクリームの醬油かけを
久々に食べました!

IMG_8488.JPG


アイスクリームの醬油がけって
美味しいの?と思われそうですが
小豆島で昔ながらの木樽で作られている
ヤマロク醬油の「鶴醤(つるびしお)」は
アイスにかけてもおいしいのです!


フツーのバニラアイスに…
(写真のアイスは明治のエッセルスーパーカップです)

IMG_8491.JPG




ヤマロクの鶴醤をたらり

IMG_8492.JPG




いただきまーす

IMG_8494.JPG




うーん、美味しい!!
普通のバニラアイスが一気に高級な感じに。

醬油なんですが、ビターなカラメルソースをかけたような
贅沢な味になります。
バニラの甘みと醬油の塩気も絶妙にマッチ。

アイスにかけてこんなに美味しいのは
木樽仕込みの独特かつ濃厚なコクが
この醬油にあるからだと思います。

調味料として使ってもおいしくて
アイスにかけてもおいしいなんて
なんだか得した気分になれます♪

鶴醤は実店舗で売られていることが
ほとんどないので
ネットで買うのがオススメです!




大きいサイズもあります。




鶴醤以外の醬油やポン酢もかなり美味しいので
味比べセットもおすすめです。

 




アイスにかけるものと言えば
こちらも気になってます。



「すみだ珈琲」のコーヒーソース。
オシャレなパッケージにやられました。
小さめのグラスボトルがカワイイ!

商品説明によると

“コーヒー豆は、全収穫量の5%にも満たない、香りや風味が豊かな
最高品質の豆「スペシャルティコーヒー」を使用しています。
自家焙煎により、豆ひとつひとつの特徴を最大限に引き出しました。
コーヒーの香りとコクそして苦みを楽しめる様、甘さ控えめに仕上げました。”

“生クリームと一緒にパンケーキにかけたり、
バニラアイスクリームにかけてアフォガード風にしたり。
夏は、かき氷に練乳と一緒にたっぷりかけて食べるのもおすすめです。
乳製品との相性がとても良いので、手軽にいろいろな使い方で楽しめます。”

とのこと。
おいしそう〜
こちらも今年の夏のアイスのお供候補です♪



つめたいデザートには
ガラスのテーブルウエアがあいますね。

  


美しいアイスクリームスプーンも。

   




ーーーーー




ベッドルームも夏仕様に模様替えしました。

今までは無印の天竺のベッドシーツを使っていました。

IMG_7049.JPG



これを無印良品週間で買った
リネンのベッドシーツに。
(その時の記事はこちら

IMG_8468.JPG


まだ羽毛布団を使っていますが
シーツを替えるだけで
だいぶ涼しげな雰囲気になりました。
肌触りもさらりとしていて気持ちいいです♪



枕元にはディプティックのキャンドル、
ミナペルホネンとコラボした「ジョア(JOIE)」を。
皆川明さんの繊細なイラストが
パッケージに書かれていて
気に入ってます。

IMG_8473.jpg


香りは
“バラの香りが混じった繊細な野に咲く花のさわやかな香り”で
キャンドルをともさなくても
ほのかに香るので
寝る時ふっとこの香りをかぐと
なんだか幸せな気持ちで
心地よく眠れます(^^)


ミナとディプティックのコラボは
「ジョア(JOIE)」の他に




“ライススティームとアイリスに、ノスタルジックな甘いバラの香りが重なる”
「シエル(CIEL)」も。




私は上のふたつに
「アンフィニ(INFINI)」を加えた
ミニキャンドルセットを購入しました。



残念ながら現在このセットは売り切れみたいです(><)




無印情報はこちらにもたくさん☆

トラコミュ
無印良品 オススメのモノ~ ♪♪

トラコミュ
* 無印良品( MUJI )との生活 *

トラコミュ
MUJI 良品週間

トラコミュ
無印良品で買ったもの♪

トラコミュ
無印良品週間で購入したもの

トラコミュ
無印良品の家具&インテリア

トラコミュ
イケア・無印良品・ニトリで収納インテリア





ただ今ZOZOで買取査定中
どうも混んでいて査定に一週間程度かかるとのこと。
今週の木曜に査定額が出る予定。
いくらになるか?!ドキドキです。

クラウンジュエル×ZOZOTOWN買取バナー


ブランディアとも比較しようと思ってます。







ーーーーー




インスタグラムやってます。
よかったらフォローしてください♪
nuinoie 
インスタ




色んなブログが読めるブログ村。
ポチ↓してもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

今日も最後まで読んでいただいて
ありがとうございます!





ZUTTO

Oisix(おいしっくす)


関連記事